スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近トイレが多すぎない?と言われたむっちんぐ


恒例のメンテナンスが終わり修理キャンペーンと合成キャンペーンが終了し喪失感がいっぱいのむっちんぐです(*_*)

新機体のオンパレードです。デンドロビウムとターンエックス。装甲盾にひねりを加え最強の装甲盾が帰ってきてますね★

アクションやってシルバーメダルがでてもガシャのページを開かないことでむっちんぐはいつも課金の誘惑を対処しています。

💡

テンプテーションを見切った!!

あとは暫くこれを続けて習得すれば次世代にも引き継ぎが出来るはずです。
(なんの話でしょうかねヽ(´o`;)


今回はシーズン3から同じ同盟の方からリクエストをいただきまして、その機体というかそのスキルのご紹介です★



ズサですね。
ZZの時代はMSの大型化進んでましたが、このズサは割と小さめな機体です。
ですが推力と火力は他の機体を圧倒しており量産され戦争終盤というか、ユニコーンでも色は変わってますが出てきてますね( ^ω^ )

スキルの話ですがA攻撃力弱体狙撃ですね。
発動率が高く、1番攻撃力の高い機体を狙い撃ちダメージを与え、さらに攻撃力を低下させるという泣きっ面にハチという感じのスキルです。最大発動率は46%ほぼ5割なのでアクティブはこれだけつけとけばOKですね。
さらにさらにこの系統のスキルは効果永続なんですね。前回の回復鼓舞や回復堅守の決定的な対策と言えるでしょう(*^_^*)

とは言えスキルのメリット・デメリットを把握しておくのが強い部隊を作る近道です。
こんな便利なスキルにも落とし穴はあります。

まずダメージ倍率は変わらないということ。
強化攻撃機動力などの感覚で、発動したらほぼ瀕死に追い込めるという訳にはいきません。そうなると逆に違う機体による自軍の損傷のリスクが高まります。

そして次の罠は同じ機体を続けて攻撃しないことです。
これは言うまでもありませんが、現時点で攻撃力の高い機体ですから相手が攻撃力強化周囲などを間で使わない限り全ての機体に発動しなければ攻撃対象に戻らないことですね。

そして最後に発動したものの思ったより攻撃力が下がらないことです。

これらの対策として攻撃力の底上げをして狙撃による一撃死を狙うという手があります。
P攻撃力自身やS攻撃力強化によって底上げをしてみましょう。
皆さん嫌いなデコイにプロビ、デコイに新百式などに有効な戦術になり得ます。
なかなか一撃では難しいですが、そこで攻撃力デバフが活きてきます。
彼らのような範囲攻撃で攻撃力を大きく増加させて系は自分のHP以上のダメージを与えてきますからね。

編成例とすれば、SRガンダム前1体、後ろ2体の3機編成でそれぞれにこのスキルと前ガンダムにP装甲強化自身Ⅱ+
後ろガンダム2機にそれぞれ回復堅守と保険のA攻撃装甲強化周囲をつければ物凄くいやらしい部隊の出来上がりですね
Σ(゚д゚lll)

硬くて強くて順番に相手のHP減らせれば連戦は出来そうですね。
こんな部隊が徘徊してたらまさにホラーですね。



それでは*\(^o^)/*

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むっちんぐ

Author:むっちんぐ
女尻heavenの盟主をつとめながら絶賛婚活中☆で保育士のむっちんぐ(と補佐のセリーヌディヨン)がつづるガンコンブログ★

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。